おーかわの感想文。

日々のことや感想を書きます。好きなものがいっぱいあってこまっちゃう。

弱者は誰だ?

f:id:mokumukumoku:20170518180808j:plain


マカヴォイの24の人格の作り分け、凄かった…ちゃんと女性、子供、青年…みんな違った。

サスペンスかと思ったらホラーかよ!みたいな(笑)朝イチでみて、目覚めましたわ。

どちらかというとあまり見ないジャンルなので、行こうよと誘ってくれた妹に感謝であります。

ラストはまぁびっくりというか、この監督の作品を見ることをオススメいたします。



ネタバレします!








わたしがふと感じたのは何故女性や子供もいつも攫われる存在なんだろうと。

この映画も3人の女子高生が拉致監禁されます。

ネタバレになりますが、虐待されて多重人格になった男が妨げたのがただの女子高生、つまり女性。

生きていても価値はないから24人目の人格にささげられちゃうのです(それがビースト)

虐待の過去は物語が進むにつれて明かされるのですが、途中までやっぱり女性や子供もそういう描かれ方されがち!なんでや!と思ってしまいました。

まー弱い者が弱い者を妨げる構図はよくあるものでそれ故に主人公の女の子は助かるのです(彼女も虐待されていた)

さて本当に弱者はだれなんでしょ?